*

ストライカーキックミットストライカーキックミット
約410gと軽量かつソフトでありながら生地は0.5mm厚のターポリンを使用した、しっかりとしたキックミットです。初心者や子ども、女性にも安全に使用していただけます。

店舗情報

水道橋アクセスマップ
なんばアクセスマップ
名古屋アクセスマップ
博多アクセスマップ

    SHOP

    フィットネス 筋トレ トレーニング 空手


      2012年5月1日

    ---ボクシングを始められたきっかけは何だったんですか?
    田中 元々は野球少年だったんです。ちょうど桑田・清原時代だったし、この辺りの田舎ではスポーツがあまりなくてね。
    でも、一流の世界に入ると、体格差というのはハンデがあるでしょ。
    でも、階級別のスポーツだったらハンデ無しに対等な立場でできるので、自然とボクシングになったんです。 それと、おやじがボクシング好きで、おもちゃのグローブを使って4歳上の兄貴とよくやらされていました。

    ---昔と今ではトレーニング方法は変わりましたか?
    田中 緩急をつけるようになりましたね。
    あと、おやじファイトは3ラウンド制ですが、 むちゃくちゃ強い相手が来ることも想定し、3ラウンドを打ち続けられるだけの体力は作っています。
    あと僕らぐらいの年になるとストレッチにすごい時間が掛かりますね。
    アップするにも、運動後の整理体操にも。本当はすぐ動きたいんだけど、ストレッチをしないとケガの元になるし、翌日の疲れかたが違ってきますからね。


    ---最後に会長に一言、子ども達への言葉をお願い致します。
    田中 最近都会の方ではU-15(15歳以下)も盛んで、各ジムの交流も多いですよね。
    こっちの方はまだまだ交流も少ないけど、さっき言ったように、ダメだと思うとダメになるので気持ちを大事にしてほしい。 また、親がダメだと言ってしまうと子供もそうなってしまうから、家庭での親の言動も大事ですね。ボクシングに限らず、勉強にしても何かしら得意分野があるからそれを伸ばすようにしていってほしいかなと思います。